「荒天記」 浅野荘(著) 昭和十八年 新民書房

 

郡司成忠大尉をはじめ、偉大な先人の方々が自分の身を犠牲にして、日本の為に千島列島を開拓しました。千島列島開拓の歴史を、子孫に伝えていきましょう。

 

「荒天記」 表紙、目次、一頁~十五頁

「荒天記」 十六頁~三十五頁

「荒天記」 三十六頁~五十五頁

「荒天記」 五十六頁~七十五頁

「荒天記」 七十六頁~九十五頁

「荒天記」 九十六頁~百十五頁

「荒天記」 百十六頁~百三十五頁

「荒天記」 百三十六頁~百五十五頁

「荒天記」 百五十六頁~百七十五頁

「荒天記」 百七十六頁~百九十五頁

「荒天記」 百九十六頁~二百十七頁

「荒天記」 二百十八頁~二百三十七頁

「荒天記」 二百三十八頁~二百五十七頁

「荒天記」 二百五十八頁~二百七十七頁

「荒天記」 二百七十八頁~二百九十七頁

「荒天記」 二百九十八頁~三百十七頁

「荒天記」 三百十八頁~三百四十六頁

 

戻る