本当の日本人のルーツ~日本建國神話~

失われた本当の日本人のルーツ・日本建國神話。

宇宙のはじまりの天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)からはじまる日本の建國神話、そして日本人の敬神崇祖の念と八紘為宇の心を取り戻し、子孫に伝えていきましょう。

神武天皇からは歴史になりますので、神武天皇までのコンテンツとなります。(製作中。皇紀2674年8月3日)

参考文献:「日本建国物語」菊池寛 新日本社、「神道事典」弘文堂

 

ビッグバン(宇宙のはじまり) : 天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ) 日本の最初の神様

高御産巣日神(タカミムスヒノカミ)
神産巣日神(カミムスヒノカミ)

宇摩志阿斯訶備比古遅神(ウマシアシカヒヒコヂノカミ)
天之常立神(アメノトコタチノカミ)

 

思金神(オモイカネノカミ)

万幡豊秋津師比売命(ヨロヅハタトヨアキヅシヒメノミコト)

少名毘古那神(スクナビコナノカミ)

 

国之常立神(クニノトコタチノカミ)

豊雲野神(トヨクモノノカミ)

宇比地迩神(ウヒヂニノカミ)

須比智迩神(スヒチニノカミ)

角杙神(ツノクヒノカミ)

活杙神(イククヒノカミ)

意富斗能地神(オホトノヂノカミ)

大斗乃弁神(オホトノベノカミ)

於母陀流神(オモダルノカミ)

阿夜訶志古泥神(アヤカシコネノカミ)

伊耶那岐神(イザナキノカミ)・伊耶那美神(イザナミノカミ)

(水蛭子(ヒルコ))

(淡嶋(アハシマ))

淡道之穂之狭別嶋(アハヂノホノサワケノシマ)

伊予之二名嶋(イヨノフタナノシマ)

隠岐三子嶋(オキノミツゴノシマ)

筑紫嶋(ツクシノシマ)

伊岐嶋(イキノシマ)

津嶋(ツシマ)

佐度嶋(サドノシマ)

大倭豊秋津嶋(オホヤマトトヨアキヅシマ)

吉備児嶋(キビノコジマ)

小豆嶋(アヅキシマ)

大嶋(オホシマ)

女嶋(ヒメシマ)

知訶嶋(チカノシマ)

両児嶋(フタゴノシマ)

大事忍男神(オホコトオシヲノカミ)

石土毗古神(イハツチビコノカミ)

石巣比売神(イハスヒメノカミ)

大戸日別神(オホトヒワケノカミ)

天之吹男神(アメノフキヲノカミ)

大屋毗古神(オホヤビコノカミ)

 

 

天照大神

 

ニニギノミコト

皇紀元年 :神武天皇ご即位。日本建國。

 

皇紀2674年8月3日:公開開始